一条工務店 一条工務店の失敗&後悔

納戸にもコンセントの配線は必要|一条工務店の平屋の失敗・後悔

更新日:

一条工務店平屋のアイスマートの納戸

https://tosuya1048.com

あなたの家に、納戸はありますか?

 

『うちは作らなかった』

『物置小屋みたいで使いにくそう』

 

我が家は、納戸に3畳のスペースを使いました。効率よく収納するために、中段も設置したので使い勝手は抜群です。しかし、コンセントをつけなかったことだけは後悔しています。

一条工務店の平屋の失敗・後悔

我が家は、一条工務店でアイスマートをの平屋を建てました。効率よく暮らせるように、間取りに関しては色々と頭を働かせて決めました。

しかし、実際に住んでみると、やっぱり後悔する点が出てくるのでした・・・

収納力抜群の納戸

Electrical-wiring-of-the-closet

コチラは収納専用の部屋『納戸』です。ロスガードの騒音も気になっていたので、同じ部屋に設置してあります。

家の南西に位置しているので、日差しを考えるともったいない配置となってしまいました。

しかし、収納するものをあらかじめピックアップしておき、それに合わせてカスタマイズしたので、使い勝手と収納力は最高です。

壁2辺にはハンガーラックがありますし、オプションにはなりますが、中段(2マスで11,000円)も設置しました。そのため、ちゃんと収納できればとても便利です。

 

トス屋
しかし、そう上手くはいかないのが注文住宅です。

 

というか、子育てですね(^_^;)

一条工務店平屋のアイスマートの納戸

現在、納戸は息子たちに占拠されています。滑り台を設置して中段に登ったり、奥にあるわずかな隙間でお菓子をたべたり・・・

住み始めで1年くらいして、やっと飽きてきたようなので、そろそろ本来の納戸としての機能を取り戻していきたいところです。

納戸にもコンセントの配線は必要

息子たちに占拠されて使えないのは仕方がないのですが、我が家の納戸にはコンセントを1つも設置しませんでした。建築士からは確認されましたが、その時は用途を見いだせずに断ってしまったのです。

 

トス屋
今では、コンセントを設置すれば良かったと後悔しています。

 

何に使いたかったかというと、冷凍庫を設置したかったのです。というのも、我が家は冷凍食品で生きている一家。そのため、冷蔵庫の冷凍部分は常にパンパンの状態なのです。

この状況があったにも関わらず、『冷凍庫を増やそう』と閃かなかった自分の頭の悪さは後悔しかありません。

『電気代がかかる』とかいうツッコミをしたくてウズウズしてる人もいるでしょうが、電気代よりも冷凍食品をストックして、料理の時間を減らして家族で一緒に食べる時間を増やしたほうがいいと考えています。

 

トス屋
時間は売ったり買ったりできるのです。

 

私は自分の時間を切り売りして、仕事をして対価をもらっています。だから、家族でのんびり過ごせる時間を、冷凍食品というアイテムを使って買った方が良いと考えています。

なんとか他に冷凍庫を設置できそうな場所を模索したのですが、利便性と収納力を考えると見つかりませんでした。

どうやら、次の冷蔵庫の買い替え時にMAXサイズのモノを買うしかなさそうです。共働きの子育てには、冷凍庫は必須ですね。

まとめ

以上、納戸にもコンセントの配線は必要|一条工務店の平屋の失敗・後悔の紹介でした!

コンセントというのは、1番失敗しやすいアイテムです。我が家には使っていないコンセントが沢山あります。しかし、『ここに欲しかった!』という所になかったりと、とても難しいオプションです。

-一条工務店, 一条工務店の失敗&後悔
-

Copyright© カジナッシ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.