一条工務店の平屋 間取り

一条工務店の寝室|我が家の間取りと価格を全て徹底的に解説

Bedroom

https://tosuya1048.com

主寝室のまとめ

以下は主寝室を設置するときに出した要望と結果、価格のまとめです。

■主寝室のテレビ

○:要望どおり △:代替対応 ×:中止

要望 結果
壁掛けにしたい ×
北に設置したい ×

 

坪価格とオプション価格 価格
坪価格(0坪) 0円
オプション価格 0円
合計 0円

■主寝室のベッド配置

○:要望どおり △:代替対応 ×:中止

要望 結果
南枕にしたい ×
ワイドダブルとシングルを設置したい
アクセント壁紙を設置したい ×

 

坪価格とオプション価格 価格
坪価格(0坪) 0円
 オプション価格 0円
合計 0円

■主寝室の電気配線

○:要望どおり △:代替対応 ×:中止

要望 結果
枕元に2人分それぞれのコンセントを設置したい
シーリングライトは入口と枕元にスイッチを設置したい
TV配線の高さを90cmにしたい
クローゼットにコンセントを設置したい
クローゼットのスイッチは左に設置したい

 

坪価格とオプション価格 価格
坪価格(0坪) 0円
3口コンセント(3,200円/個) 12,800円
2口コンセント+LAN+テレビ配線 11,000円
エアコン専用コンセント 14,300円
シーリングライト −8,000円 
スイッチ(シーリングライト3,200円/個) 6,400円
クローゼットライト(3,000円/個) 6,000円
スイッチ(クローゼット) 3,200円
合計 45,700円

■主寝室のクローゼット

○:要望どおり △:代替対応 ×:中止

要望 結果
2人で3畳のスペースが欲しい
出来るだけハンガーに掛けたい
小物置き場が欲しい
引き戸にしたい
鏡を設置したい

 

坪価格とオプション価格 価格
坪価格(1.5坪) 975,000円
壁下地補強 1,900円
合計 976,900円

主寝室の総額

Master-bedroom-drawing

以下は主寝室にかかった費用の総額です。

坪価格とオプション価格 価格
坪価格(4.5坪) 2,925,000円
オプション総額 47,600円
合計 2,972,600円

主寝室の坪価格は2,925,000円、オプション価格は47,600円かかりました。

オプションはあまりかかりませんでした。費用のほとんどは坪価格です。個人の空間よりも家族共用の空間を重要視した結果となりました。

無料の見積もり・間取りプラン作成ツールを活用しよう!

私が一条工務店を選んだ理由は、以下の通りです。

 

トス屋
妻が建てたかったから・・・

 

もちろん後付けて『高気密・高断熱』『標準仕様の多さ』『全館床暖房』などが気に入ったから購入したんですけどね(^^;)

ですが、妻と一条の営業さんが密会を繰り返すうちに、我が家は他のハウスメーカーを見て回る雰囲気ではなくなりました。当時は次男が1歳だったということもあり、何社も回ることができなかったことも大きな理由です。

 

もっと無理してでもハウスメーカー巡りをしていたら、一条よりも安くて満足できるハウスメーカーや工務店に出会えたかもしれません。

 

しかし、今ならそんな苦労をしなくても、たった3分で『資金計画』『間取り図』『土地探し』をやってくれるサービスがあります。もちろん利用は全て無料です。さらにいうと『平屋』を専門に扱っていたりもします。

タウンライフ家づくりとは?

▼ 全てタダの家づくりツール ▼

【タウンライフ家づくり】は全国600社以上の優良企業から、あなたの条件に合った注文住宅会社を紹介してくれます。もちろん利用は無料。見積もりだけではなく、間取りプランの作成、土地探し、資金計画まで相談に乗ってくれるのが特徴です。

 

\ プロに任せれば安心 /

詳しいサービス内容を見てみる

家づくりの不安をすべて解消

 

最近では、注文住宅部門で『利用満足度』『知人に薦めたいサイト』『使いやすさ』でNo.となり、トリプルクラウンを達成したツールです。

 

タウンライフを利用して、月々6万円で大満足の注文住宅を建てた方の体験談もあります。

体験談を読んでみる

 

実は実際にタウンライフの社員さんとお会いして、サービスの内容を詳しく教えてもらう機会がありました。評判や実績、他サービスとの違いなどを紹介した記事を書いておりますので、ぜひ参考にしてみてください!

\ 口コミや評判をチェック /

タウンライフの紹介記事はコチラ

他のサービスとの比較もあるよ

 

-一条工務店の平屋, 間取り