一条工務店アイスマートを建てる!

トス屋

アイスマート 後悔・失敗

一条工務店へのクレームと自分たちの失敗~姿見の位置~

更新日:

標準装備のシューズウォール

一条工務店ではシューズウォールという靴箱が標準で付いている。

 

サイズ変更も標準装備の範囲で可能なので、一条のどんぶり勘定が全面的に出ている装備だw

収納力は抜群でとても気に入っている。

だが、鏡の位置だけは納得ができずに少しだけゴネてみたw

結局は標準のままで決着したんだけどね。

関連記事:一条工務店の間取りと価格~シューズウォール(靴箱)~

 

シューズウォールは、扉の内側に鏡が付いている。

我が家は3列のシューズウォールなので、鏡は真ん中の列の扉内側に設置されている。

本当は玄関よりの扉に設置して欲しかったのだ。

靴を履く前に身だしなみチェックをする習慣があったため。

 

しかし、真ん中の扉だけははすごい開くw

これだけ開くなら、別に問題なかった。

だって、靴を履く前に鏡で身だしなみをチェックできるから。

無駄な予防線

しかし、鏡付きの扉がここまで開くというのは引っ越してきてから知った。

なので、シューズウォールの鏡は死んだと思っていたのだ。

そこで、家のどこかに壁掛けの鏡を設置しなければということになり、壁補強をした。

それが、主寝室のクローゼットの中。

関連記事:一条工務店の間取りと価格~主寝室のクローゼット~

はっきり言ってかなりの妥協策で、いい位置とは言えない。

しかし、他にしっくりくる場所もなく、仕方なしに壁補強をすることにしたのだ。

 

ところが!

 

既存のシューズウォールの機能で十分賄えるではないか。

壁補強のオプション代が安くて良かったw

これが数万円もするようではお涙頂戴の話である。

 

シューズウォールの鏡扉は想像以上に開きますよ。

 

写真付きの記事はコチラにアップしてます!ぜひご覧ください!『☆一条工務店の情報☆

-アイスマート, 後悔・失敗

Copyright© トス屋 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.