トス屋
こんにちわ!『平屋ガイド』を運営している『トス屋』です(^^♪

一条工務店 後悔してること

一条工務店の後悔|クローゼットの電気は自動で点灯するタイプがいい

https://tosuya1048.com

家を建てる時、間取りにばかり気を取られて忘れがちになっていることがあります。それは・・・

 

照明器具です!

 

標準装備が多い一条工務店ですが、照明に関してはしっかりと見積もりに明記されています。減らせば安くなりますし、増やせば高くなるというわけです。

我が家は玄関とトイレの照明設備にこだわりましたが、実際に暮らしてみると他にもこだわるべき照明はありました(^^;)

今回は、人を感知して自動でスイッチが入る『人感センサー付きスイッチ』を採用しなかった後悔について紹介していきます!

人感センサー付きのスイッチは便利

一条工務店のダウンライトは、色や種類を選ぶことができます。ザックリとした見積もりが計上されており、その範囲内であれば価格が増えることはありません。

ですが、グレードアップさせたり、設置個所を増やしたりするので、たいていは金額がオーバーします(^^;)照明にかんしては合計額しか見積もりに計上されないので、細かい内訳を知りたいときは営業に確認してください。

 

全部紹介!
一条工務店のオプション|平屋アイスマートの見積もりの内訳を全て紹介

一条工務店の平屋アイスマートの坪単価は、約65万円でした。しかし、実際にはオプションによって、その数字は大きく跳ね上がります。住宅購入には予算の都合もありますし、心配になりますよね・・・私も家を建てる ...

続きを見る

 

ライトを検討しているとき、特に玄関周りに注意しました。帰宅時に何も触らずに電気が点く玄関を作るためです。そこで、オプションにはなりますが、人を感知して点灯する人感センサー付きのスイッチを採用しました。

玄関とトイレにセンサー付きライトを設置

Electric-wiring-of-the-Entrance

玄関のライトは少し複雑ですが、ドアを開けると緑の四角で囲ったダウンライトが勝手に点灯します。シューズクロークやシューズウォール下部のライトも一緒に点灯させるように工夫しました。

Electric-wiring-of-the-Entrance

そしてもう一歩進むと、青い四角で囲ったダウンライトが勝手に点灯します。ここまで、電気のスイッチを触ることはありません。保育園や学童保育に寄って子供たちを連れ帰った帰宅後は荷物も多く、この電気配線は大正解でした。

 

電気配線
一条工務店の玄関|手を一切使わず点灯するラクチンなダウンライト

玄関の電気配線の要望 以下は玄関の電気配線を設置するときに出した要望です。 玄関ポーチのライトは暗くなったら自動点灯するタイプにしたい 玄関とシューズクロークのライトは連動した人感センサーにしたい 廊 ...

続きを見る

 

トイレにも同じようなスイッチを採用しているので、手を触れることなく電気が点灯します。

クローゼットにも人感センサー付きのスイッチを設置すればよかった

我が家の人感センサー付きのスイッチは、合計で8ヵ所に設置しています。屋外に4箇所、トイレ2箇所、玄関2箇所です。

Lite

これが実物のスイッチです。『切』『入』があるので、手動でON/OFFを切り替えることもできますし、ふたを開けるとライトの点灯時間を設定することも可能です。

このようにすごく満足しているオプションがあると、それを採用していない場所に対する後悔が生まれてきます(^^;)それに該当する空間が・・・

 

トス屋
主寝室のクローゼットです。

 

クローゼットと玄関の共通点は『長居はしないけど、1日に数回アクセスする』という所です。これはトイレも該当しており、自動で点灯するスイッチを採用したのは大正解でした。

Lite

コチラがクローゼットに設置されているスイッチです。帰宅後に着替えるためにクローゼットに行くと、電気が点いていたという事がよくあります。つい、消し忘れてしまうんですよね(^^;)

脱衣所や収納部屋も長居をする場所ではないので、人感センサー付きのスイッチを設置したほうが快適だったかもしれません。

まとめ

以上、一条工務店の後悔|クローゼットの電気は自動で点灯するタイプがいいについての紹介でした!

実際に住んでみると、本当に色々な点に気が付きます。よくあるパターンですが、一部に採用したオプションというのは残りの部分に対して不満を感じやすくなります。

電動ハニカムシェードもその最たる例でして、手動ハニカムシェードに対する不満が出てきてしまいました(^^;)

オプションを採用する時は、一部にするのか全部にするのか、よく考えてから決めましょう!

 

電動ハニカム
一条工務店の後悔|電動のハニカムシェード以外は開閉しなくなった

標準装備が豊富にあることで有名な一条工務店。その中の1つに『ハニカムシェード』というものがあります。全ての窓に採用されおり、すごく魅力的な標準装備です。 しかし、ハニカムシェードにはいくつか種類があり ...

続きを見る

 

 

\ 20を超える後悔を紹介 /

後悔早見表はコチラ

失敗しない家づくりのために

 

無料の見積もり・間取りプラン作成ツールを活用しよう!

私が一条工務店を選んだ理由は、以下の通りです。

 

トス屋
妻が建てたかったから・・・

 

もちろん後付けて『高気密・高断熱』『標準仕様の多さ』『全館床暖房』などが気に入ったから購入したんですけどね(^^;)

ですが、妻と一条の営業さんが密会を繰り返すうちに、我が家は他のハウスメーカーを見て回る雰囲気ではなくなりました。当時は次男が1歳だったということもあり、何社も回ることができなかったことも大きな理由です。

もっと無理してでもハウスメーカー巡りをしていたら、一条よりも安くて満足できるハウスメーカーや工務店に出会えたかもしれません。

しかし、今ならそんな苦労をしなくても、たった3分で『資金計画』『間取り図』『土地探し』をやってくれるサービスがあります。もちろん利用は全て無料です。さらにいうと『平屋』を専門に扱っていたりもします。

 

タウンライフとは?

【タウンライフ家づくり】は全国600社以上の優良企業から、あなたの条件に合った注文住宅会社を紹介してくれます。もちろん利用は無料。見積もりだけではなく、間取りプランの作成、土地探し、資金計画まで相談に乗ってくれるのが特徴です。

公式サイトはコチラ>>>

 

最近では、注文住宅部門で『利用満足度』『知人に薦めたいサイト』『使いやすさ』でNo.となり、トリプルクラウンを達成したツールです。

タウンライフを上手く活用して、時間をかけずに複数社の見積もりや間取りをゲットしてください!

 

\ハウスメーカーに行く必要なし/

タウンライフの紹介記事はコチラ

全部無料で利用できる

 

-一条工務店, 後悔してること

Copyright© 平屋ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.