トス屋
こんにちわ!『カジナッシ』を運営している『トス屋』です(^^♪

ビジネスアイテム ロングホーズ

福助のロングホーズ|SHAPERSの着圧がここまで凄いとは・・・

更新日:

https://tosuya1048.com

社会人になるとスーツや革靴など、色々とこだわりが出てきますよね。若いうちはそういった外観を気にすることが多いですが、年齢を重ねるにつれて靴下や下着など細部へのこだわりも出てきます。

しかし、靴下って何を選んだらいいか難しいところです。なにせ、革靴やスーツと違って情報が少ないですからね・・・

 

そこで、今回は福助のロングホーズ【SHAPERS(シェーパーズ)】について紹介していきます!

 

シェーパーズは、福助が販売するビジネス用のロングホーズです。靴下メーカーの各社がロングホーズを販売していますが、福助の特徴は何といっても強い着圧力にあります。

それではその魅力を解説していきましょう!

 

\ この着圧なら疲れにくい /

 

程よい着圧のロングホーズはコチラ▼

 

ロングホーズのレビュー記事

ビジネスアイテム ロングホーズ

ロングホーズが引っかかる|まとわりつかないメーカーはあるのか?

ロングホーズは膝下までの長い靴下なので、ビジネスの場面では必須といっても過言ではないアイテムです。しかし、ズボンの裾が靴下にまとわりつきませんか?上記写真のようになった方は多いはず。 私はハリソンのロングホーズを長らく愛用してきましたが、座った後やしゃがんだ後にズボンの裾を直すのが面倒に感じていました。そんな時、ひとつの疑問が・・・   他のメーカーのロングホーズも、同じようにまとわりつくのか?   これは試してみる価値がありそうですね。まだまだこの先ロングホーズにはお世話になります。 ...

続きを読む

ビジネスアイテム ロングホーズ

box408のロングホーズ|リーズナブルでお財布に優しい靴下

ロングホーズは、ビジネスマンに欠かせない靴下です。膝下までの生地はスネを隠すことができますし、ずれ落ちてくる心配もありません。 しかし、どのロングホーズがおおすすめなのか分かりませんよね・・・   そこで、今回はbox408のロングホーズについて紹介していきます!   有名どころのロングホーズともなると、安くても1足1,000円以上はします。高いモノだと、2,000円を超える場合も・・・ しかし、box408のロングホーズは1足680円で販売されているのです!まだ給料が少ない若者や、家 ...

続きを読む

ビジネスアイテム ロングホーズ

アツギのロングホーズ|洒落男シリーズの着圧は程よく価格も安い靴下

外回りの仕事などで歩く機会が多いと、足がとても疲れますよね。少しでも足の疲れを軽減させるには、着圧の強い靴下を履くのがおすすめです。 でも、一体どの靴下を買ったらいいのか・・・   そこで、今回はアツギのロングホーズ【洒落男】について紹介していきます!   価格は1,000円以下で、程よい着圧のハイソックスとなります。スーツに合わせれば、すねが見える心配もありませんし、靴下が下がってくることもないです。 アツギの洒落男を履いて、足の疲れから解放されましょう(^^♪   \ 程 ...

続きを読む

ビジネスアイテム ロングホーズ

福助のロングホーズ|SHAPERSの着圧がここまで凄いとは・・・

社会人になるとスーツや革靴など、色々とこだわりが出てきますよね。若いうちはそういった外観を気にすることが多いですが、年齢を重ねるにつれて靴下や下着など細部へのこだわりも出てきます。 しかし、靴下って何を選んだらいいか難しいところです。なにせ、革靴やスーツと違って情報が少ないですからね・・・   そこで、今回は福助のロングホーズ【SHAPERS(シェーパーズ)】について紹介していきます!   シェーパーズは、福助が販売するビジネス用のロングホーズです。靴下メーカーの各社がロングホーズを販 ...

続きを読む

ビジネスアイテム ロングホーズ

タビオのロングホーズ|着圧、生地の厚さが程よく状況を選ばない靴下

あなたは仕事にどんな靴下を履いていきますか?3足980円などの低価格帯の靴下でしょうか?確かに安くて良いですよね。私も昔はよく購入していました。 ですが、安い靴下というは耐久性は低く、履き心地も悪いです。質の良い靴下はチョット高いですが、長持ちしますし、ビジネスにも自信を持つことができます。 でも、普段から3足980円の靴下を買っていると、1足数千円もするビジネスソックスを購入するのは勇気がいりますよね・・・   そこで、今回はタビオのロングホーズについて紹介していきます!   タビオ ...

続きを読む

福助は足袋を販売するメーカー

福助の創業は1882年までさかのぼります。すでに1世紀以上も営業している老舗のお店です。当初は足袋を取り扱っていましたが、今では靴下、肌着、ストッキングなどを販売しています。

福助のロングホーズ(SHAPERS)のレビュー

福助では、ビジネス用の靴下として『SHAPERS(シェーパーズ)』というロングホーズを取り扱っています。ロングホーズは膝下までの長い靴下なので、仕事中に靴下がずり落ちてくることはありませんし、すねが見える心配もないです。

スペック

今回購入した福助のロングホーズは、以下のスペックとなります

 

  • 色:ブラウン
  • サイズ:25-27cm
  • 生地:綿、ナイロン、ポリウレタン
  • 価格:2,592円
  • 製造:日本製
  • 購入:Amazon

 

このロングホーズは『SHAPERS(シェーパーズ)』というシリーズで、足へのフィット感を最大限に考慮した設計となっています。

ふくらはぎ部分は16hPa(ヘクトパスカル)、足首部分は26hPaに設定されており、段階的に着圧が変えられているのです。

 

ヘクトパスカル (英: hectopascal、hPa) は、国際単位系 (SI) 上の圧力の単位(SI組立単位)である。ヘクトが100倍を表すSI接頭辞であるから、1ヘクトパスカルは100パスカルである。
引用:Wikipedia

 

その着圧力から締め付け感は強く感じますが、脱いだ時に効果を感じることができます。

それでは詳しく見ていきましょう!

これまで各ブランドのロングホーズを履いてきましたが、シェーパーズは足の形に合わせた形状で作られています。ふくらはぎ部分は太く、足首に向かって細くなっていますね。

コチラはハリソンのロングホーズですが、福助のシェーパーズとは異なり足の太さは一定です。

膝下までの長さは、約35cmです。

足底の長さは、約19cmでした。

これはロングホーズにしては短い造りになっています。それだけ伸縮性があり、足を着圧する力が強いということでしょう。

履き口部分はあまり重要視されていないためか短いです。

つま先部分はモコモコして、厚みがあります。

コチラはタビオのロングホーズですが、つま先部分はリンキングという製法で作られています。そのおかげでごろつき感がありません。

 

 

使用前の注意点

福助のシェーパーズは、型紙に巻かれるように梱包されています。そのため、開封時に破損させてしまうような心配はありません。

コチラはハリソンのロングホーズですが、靴下を留めてあった糸を外す際に少し繊維を引っ張ってしましました。メーカーやブランドによって、靴下の留め方が違うので注意してください。

シェーパーズは着圧が強いので、簡単に履くことができません。無理やり引っ張るとねじれたりして効果が減ってしまうので、面倒かもしれませんが手順通りに履くようにしましょう。

 

履き方

  1. 履き口からたぐり寄せて、つま先を先端まで入れる
  2. 足首まで引き上げたら、かかとの位置を合わせる
  3. 少しずつ均一に膝下まで引き上げる
  4. シワやねじれがないように全体を均等に伸ばす

 

生地の厚さ

ふくらはぎ部分を壁に向けて透かしてみましたが、奥が見えることあありません。

足底部分も同様です。

左がハリソン、右が福助(シェーパーズ)です。生地の厚さが全然違うことがよくわかります。もちろんですが、薄い靴下の方が革靴のサイズ感を損ねる心配が少ないです。

 

 

履き心地とサイズ感

履くのが大変でしたが、履いてしまうとそれほど着圧の強さは感じません。

私の足の実測は、約24cmです。

生地の余りなどはないので、25-27cmのサイズでも特に問題ありませんでした。ただ、足を上げるたびにチョット違和感が・・・

よく調べてみると、着圧が凄すぎて足の指が絞め寄せられているのでした。左足(写真では右側)を床から浮かせると、足のサイズがシャープになっているのがわかります。

最初の造りの時点で長さが短いこともあり、膝下で生地が余るという事はありませんでした。

左側だげハリソンのロングホーズを履いて比較してみました。先端部分がチョット余っていますね。25-26cmを購入したのですが、もうワンサイズ下(足の実測と同じ)にするべきでした。

コチラはタビオのロングホーズとの比較です。一緒に履いてみると、福助のシェーパーズの着圧の強さがよくわかります。

実際に1日仕事で履いてみたところ、私にはチョット着圧が強かったです。しかし、靴下を脱いだ時の開放感はたまりませんね(^^;)

それと、ズボンの裾がまとわりつかないので、足を組んだりしゃがんだりしても気になりませんでした。ちなみに、ズボンはユニクロのスラックスです。

 

 

福助のロングホーズの口コミと評判

それでは、他の方の口コミと評判を紹介していきます。

履くのに少し時間がかかります(きつくて)。でも、履いた時の締まり具合フィット感は申し分なく、更には1日中履いてても靴下が下がってくるということはありません。
ただ、真夏は暑そうな感じです。2つ試しに買いましたが、良い商品すぎて、更に2つ購入しました。
引用:Amazon

もっと詳しい口コミはコチラ

 

福助のロングホーズの取扱い店舗

福助の取扱店は多くはありません。関東圏ですと4ヵ所の案内がありました。

 

  • エキュート大宮店
  • 銀座インズ店
  • 池袋東武ホープセンター店
  • ウィング久里浜店

 

ネットでは公式通販と楽天市場、Amazonでの取り扱いがあります。通販で購入する方が現実的ですね(^^♪

福助のロングホーズのメリットとデメリット

それでは、福助のロングホーズのメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット
  • 伸縮性があってサイズを合わせやすい
  • 着圧が強いので疲れにくい
  • 生地が厚いので疲れにくい
  • ズボンにまとわりつかない
デメリット
  • 生地が厚いので慣れた革靴は注意
  • 着圧が強すぎてきつく感じる
  • 履いたり脱いだりが大変
  • 価格が高いので購入しにくい

 

安いロングホーズはコチラ▼

 

まとめ

以上、福助のロングホーズ|SHAPERSの着圧がここまで凄いとは・・・についての紹介でした!

福助のロングホーズ(シェーパーズ)は、着圧の強さを最大限の特徴としています。つまり・・・

 

  • 歩き回って足が疲れやすい・・・
  • 座りっぱなしで足が重たい・・・

 

ただ、ロングホーズを履きたいというよりは、このような悩みを抱えている方にこそオススメできる靴下と言えるでしょう(^^♪

 

\ この着圧なら疲れにくい /

 

ロングホーズのレビュー記事

ビジネスアイテム ロングホーズ

ロングホーズが引っかかる|まとわりつかないメーカーはあるのか?

ロングホーズは膝下までの長い靴下なので、ビジネスの場面では必須といっても過言ではないアイテムです。しかし、ズボンの裾が靴下にまとわりつきませんか?上記写真のようになった方は多いはず。 私はハリソンのロングホーズを長らく愛用してきましたが、座った後やしゃがんだ後にズボンの裾を直すのが面倒に感じていました。そんな時、ひとつの疑問が・・・   他のメーカーのロングホーズも、同じようにまとわりつくのか?   これは試してみる価値がありそうですね。まだまだこの先ロングホーズにはお世話になります。 ...

続きを読む

ビジネスアイテム ロングホーズ

box408のロングホーズ|リーズナブルでお財布に優しい靴下

ロングホーズは、ビジネスマンに欠かせない靴下です。膝下までの生地はスネを隠すことができますし、ずれ落ちてくる心配もありません。 しかし、どのロングホーズがおおすすめなのか分かりませんよね・・・   そこで、今回はbox408のロングホーズについて紹介していきます!   有名どころのロングホーズともなると、安くても1足1,000円以上はします。高いモノだと、2,000円を超える場合も・・・ しかし、box408のロングホーズは1足680円で販売されているのです!まだ給料が少ない若者や、家 ...

続きを読む

ビジネスアイテム ロングホーズ

アツギのロングホーズ|洒落男シリーズの着圧は程よく価格も安い靴下

外回りの仕事などで歩く機会が多いと、足がとても疲れますよね。少しでも足の疲れを軽減させるには、着圧の強い靴下を履くのがおすすめです。 でも、一体どの靴下を買ったらいいのか・・・   そこで、今回はアツギのロングホーズ【洒落男】について紹介していきます!   価格は1,000円以下で、程よい着圧のハイソックスとなります。スーツに合わせれば、すねが見える心配もありませんし、靴下が下がってくることもないです。 アツギの洒落男を履いて、足の疲れから解放されましょう(^^♪   \ 程 ...

続きを読む

ビジネスアイテム ロングホーズ

福助のロングホーズ|SHAPERSの着圧がここまで凄いとは・・・

社会人になるとスーツや革靴など、色々とこだわりが出てきますよね。若いうちはそういった外観を気にすることが多いですが、年齢を重ねるにつれて靴下や下着など細部へのこだわりも出てきます。 しかし、靴下って何を選んだらいいか難しいところです。なにせ、革靴やスーツと違って情報が少ないですからね・・・   そこで、今回は福助のロングホーズ【SHAPERS(シェーパーズ)】について紹介していきます!   シェーパーズは、福助が販売するビジネス用のロングホーズです。靴下メーカーの各社がロングホーズを販 ...

続きを読む

ビジネスアイテム ロングホーズ

タビオのロングホーズ|着圧、生地の厚さが程よく状況を選ばない靴下

あなたは仕事にどんな靴下を履いていきますか?3足980円などの低価格帯の靴下でしょうか?確かに安くて良いですよね。私も昔はよく購入していました。 ですが、安い靴下というは耐久性は低く、履き心地も悪いです。質の良い靴下はチョット高いですが、長持ちしますし、ビジネスにも自信を持つことができます。 でも、普段から3足980円の靴下を買っていると、1足数千円もするビジネスソックスを購入するのは勇気がいりますよね・・・   そこで、今回はタビオのロングホーズについて紹介していきます!   タビオ ...

続きを読む

 

ロングホーズを販売している5つのメーカーを全て着用し、様々な視点から比較表を作ってみました。ビジネス用の靴下を選ぶ際にご活用ください(^^♪

\ 有名5社を徹底的に履き比べ /

ロングホーズ比較表

条件別のおすすめランキングもあります

 

-ビジネスアイテム, ロングホーズ

Copyright© カジナッシ|一条工務店の平屋で、余白のある暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.