副業で月10万円

ブログ運営1年目の結果は35,000PV|やってみた施策と反省点

更新日:

女性がパソコンを売っているところ

StartupStockPhotos / Pixabay

国が副業を推進し、働き方改革をしている日本。テクノロジーの進歩で便利にはなりましたが、自分の仕事がいつまであるかもわからなくなりました。

 

トス屋
副業を考える方は多いのではないでしょうか?

 

しかし、いきなり他の仕事を始めるのはハードルが高すぎる。そして、初期投資が必要な副業もリスクが大きい。

 

そんな中、低コストで気軽に始められるのがブログです。

 

私は無料ブログを持っていましたが、2017年3月から有料のブログを始めました。素人なりの記事しか書いていませんが、1年間で35,000PV/月まで成長させることができました。

途中で挫折しそうになったり、方向性に欠ける時期もありましたが、なんとか続ける事ができました。まだ初心者なのでコツとか、こうしろとか厚かましいことはいえません。

ハウツーもあまり書きません。ハウツーはネット上に無料でたくさん公開されています。(それが正しいかは分かりませんけどね・・・ボソ)

 

なので、この記事では私の実体験をありのまま綴ることで、ブログを書く過程の参考にしてもらえたらと思います。

 

こんな情報を知りたい初心者ブロガーにおすすめ

  • ブログを始めようか迷っている方
  • 1年でどれくらいの収益になるのか
  • 更新頻度はどうしているのか
  • PVはどのように増えるのか
  • etc

 

まずは自分が情熱を注げる題材を探す

ネットや書籍を見ていると、ブログを成功させる秘訣をよく見かけます。

 

トス屋
それは『継続』です!

 

1年間ブログを書いてみて、継続することは『正しい』と感じています。それなのにブログを始める方の大半はドロップアウトしていきます。

わかっているのにドロップアウトするのです。つまり、『継続』して記事を書き続けるのは難しいということ。偉そうなことを言う私ですが、過去に何度もドロップアウトした経験があるので断言できます。

1度目は、無料サーバーを使った投資ブログでした。投資は好きですが、あくまでも素人。すぐにネタ切れになりました。

2度目は有料サーバーを使った投資ブログです。懲りませんね(^^;)またもやネタ切れですぐにドロップアウトです。ですが、さすがに2回失敗すれば学びます。

 

そう、『題材選び』がとても大切なのです!

 

ブログは記事のクオリティが重要とされていますが、それよりもまずはアウトプットを続けられるテーマでなければなりません。それなのに、初心者のくせにハイクオリティな記事を書こうとするから、頭がパンクするわけです。

最初のうちは記事の質は考えず、『継続』して記事を書くことに徹したほうがよかった。その学びから私が選んだ題材が『一条工務店のアイスマート』です。注文住宅を建てる過程をブログにしたのでした。

注文住宅は、一生に一度の一番でかい買い物です。真剣に取り組むはず。それならネタに困る確率も低いし、よく考えるから内容の濃い記事が書けると考えました。

ブログをはじめる前に

以前は無料のブログを使っていましたが、有料ブログに切り替えました。無料の場合、提供元が中止の方針になったらなくなってしまうので、リスクが大きいと感じたためです。

収益も無いのに有料に切り替えるのはすごく悩みましたが、サーバー代1,000円/月、ドメイン代1,500円/月をよく吟味すると毎月1,000円ちょっとの出費です。

 

トス屋
あとはお金がかかりませんし、趣味としては破格の値段です!

 

このあたりは、『有料』という言葉に惑わされず、冷静に考えるといいですね。

私は『wpXレンタルサーバー 』を利用しています。サーバーもドメインも同じところで取得できますし、ワードプレスのインストールも簡単です。

もちろん、それぞれを別の会社でゲットするほうが安いですが、初心者の私には簡単に始められる事が重要でした。Webの知識もありませんでしたし・・・

また、有名かつ利用者の多いサーバーなので、困ったときの解決法がネットにゴロゴロ転がっています。その点でも助かりました。

ワードプレスのテーマ選び

さて、ワードプレスの始め方ですが、ネットにハウツーがたくさんあるので困ることはありませんでした。

 

困ったのは『テーマ』でした

 

テーマとはブログの構成のようなものですが、簡単なテーマじゃないとキレイなレイアウトにはできません。

SNSボタンを設置したり、アイキャッチ画像を設置したり、人気ランキングを設置したり、タイトルの字体を変えたり、肝心の広告を掲載したり、、構成を変更するには知識が必要ですごく大変なんです。

無料、有料あるのですが、有料テーマは10,000円を超えるものなのでなので、最初は無料の『simplicity』を選びました。悪戦苦闘していた設定が、デフォルトで内蔵されたテーマなのです。これがなきゃ、ブログは続けられなかったといっても過言ではありません。

 

追記!

ブログ運営を開始して1年半が経過したころ、Twitter周辺のブロガーさんとの交流も生まれてきました。みなさん、有料テーマを使っており、懇意にしていた方と同じWordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」を購入しました。

このテーマを使うと、簡単に文字の装飾ができたり、ボタンが作れたりするので、とても時短になっています。もちろん、当ブログのテーマもアフィンガーです。

 

こんなのとか

こんなのとか

こんなのとか

  • これはダミーのテキストです
  • これはダミーのテキストです

こんなボタンも

その道のプロならサクッと作れるのでしょうが、Webに対して素人の私でも簡単に設定できるように組み込まれています。ブログ運営に慣れてきたら、好みの有料テーマに切り替えたほうが、味のあるブログが作れますね(^^♪

 

アフィンガー公式サイトを見てみる

 

ブログ運営1年目の結果は35,000PV|やってみた施策と反省点

それでは、ブログ運営1年目の結果、施策、反省点を紹介していきます!

追記

文章の書き方もすごく下手なので『最初ってこんなもんか・・・』と、慈愛の心でお読みください( ;∀;)

2017年3月(1ヶ月目)|収益は0円

過去の挫折経験から『継続』を最優先にして始めました。毎週金曜の21時に1記事アップすることにしました。

金曜の夜にしたのは、週末に記事が読まれる確率が高いからです。また、月に4記事しかアップしないので、すごく気持ちが楽で、継続にも良い影響があると考えたためです。

 

  • 1ヶ月目のPVは700
  • 収益はゼロ←けっこう精神的には辛いです(^^;)

 

サーバー代、初期費用、ドメイン代で7,000円ほどかかっていましたので・・・初期費用はキャンペーンで無料になっているときがあるので、その時期を狙ったほうがはるかにお得です。

wpXレンタルサーバー

 

2017年4月(2ヶ月目)|有名ブロガーの真似をする

ブログで収益を得るためには、広告を掲載しなければなりません。一番手軽なのがグーグルアドセンスですが、利用するには審査に通過する必要があります。

 

トス屋
実は以前の挫折ブログで、Googleアドセンスの審査に通過していました!

 

最近は審査も厳しくなってきているようなので、早めに合格しておいた方がよさそうですね。広告だけは掲載できたので、まだまだ弱小ブログですが生意気にも広告は掲載しておりました(^^;)

週に1回の更新なので、この時期はブログの構成を考える時間のほうが多かったです。特に『バズ部』さんや『ブログマーケッタージュンイチ』さんのブログを参考にしていました。

私のブログタイトル『トス屋』なんて、モロに『バズ部』からの影響です。これらのブログに共通していたのが回遊率の高さです。ゲームの攻略サイトのようになっており、ブログの中をグルグル巡るようにできてるんです。

将来はこんなブログにしていきたいな、と考えるようになりました。

 

  • 2ヶ月目のPVは500
  • 収益は400円
  • 総記事数は7記事

 

2017年5月(3ヶ月目)|内部リンクを意識する

無料テーマ『simplicity』のおかげで、かなり自由度が高くブログの構成を作ることができています。

ベースとしての記事の中に一連の流れを書きながら、他の記事を散りばめるスタイルにしてみました。バズ部さんやジュンイチさんのスタイルを真似たわけです。

 

追記

ブログ運営2年目に追記していますが、今思うと恥ずかしくなるような内容ですね(^^;)

内部リンクをしっかりしていきましょう!ということです。運営3ヶ月では、このような事もわかってなかったとは・・・

 

週1記事は正解でした。のんびりしすぎている気もしますが、ブログが嫌になることがありません。

 

  • 3ヶ月目のPVは500
  • 収益は200円
  • 総記事数は12記事

 

2017年6月(4ヶ月目)|ASPに登録する

ここまではGoogleアドセンスだけの掲載でしたが、先のことを考えてアフィリエイトの準備も始めました。そのため、このあたりから一条工務店以外の記事も書いていくようになりました。

アフィリエイトはたくさんありましたがが『バリューコマース』と『A8.net』の2つでやってみることに。初心者でも使いやすいですし、掲載したい商品もありました。

いずれ大樹になることを目標に、アフィリエイトの種を蒔いていおきます。

 

  • 4ヶ月目のPVは800
  • 収益は200円
  • 総記事数は17記事

 

追記

トス屋
ブログ運営2年目は、以下のASPをメインに利用しています!

 

 

2017年7月(5ヶ月目)|引き続きアフィリエイト広告を貼る

引き続きアフィリエイトを意識してブログを作っていきました。なぜなら、Googleアドセンスよりもアフィリエイトの方が収益が良いからです。

アドセンスは勝手に広告を表示してくれるので楽ですが、広告と記事の内容が100%マッチするわけではありません。

 

そのため、アフィリエイトの方がクリック率や成約率が高くなるのです。

 

しかし、アドセンスを掲載しているブログの半分以上がアフィリエイト記事になると、アドセンスを停止されるといった噂もある。素人にはちょっと分からない部分ですね(^^;)

 

  • 5ヶ月目のPVは1,600
  • 収益は400円
  • 総記事数は24記事

 

追記!

アフィリエイトに対する考え方は間違っていないのですが、狙った商品を売るっていうのはとても難しいことでした。初心者は何も考えずに、Googleアドセンス1本のほうが成功率が高いです。

もちろん、センスの良い方はサクッと成功させていくんですけどね(^^;)

2017年8月(6ヶ月目)|アフィリエイト収入が発生

ついに、アフィリエイト収益が発生!種を蒔いてから3ヶ月目の出来事でした。買っていただいたのは『はるやまのアイシャツ』です。

 

 

この記事はニッチなのですが、2つのキーワードで検索上位をキープしています。メジャーではなくマイナーを狙っていくのも戦略ですね。

このあと、月に1,000~2,000円を稼ぐ記事に成長していくのでした。

 

  • 6ヶ月目のPVは3,100
  • 収益は1,200円
  • 総記事数は28記事

 

半年くらい『継続』すると、確実にPVが増えてきました。こういった経験を積むと、今後も『継続』していく安心材料になります。それにしても、アフィリエイト収入は大きいですね。

2017年9月(7ヶ月目)|ついにきました『継続』という困難

この頃になると、一条工務店中心のブログに飽きがでてきます。ネタに困ったわけではないのですが、他の記事も書きたいという衝動にかられるようになりました。

しかし、一条工務店をメインに成長させてきたブログを壊してしまうような気がして怖かったんです。そのため、踏み切れずにいました。

そして、週に1回という更新頻度だったので、1記事は3,000文字を超える濃密な内容だったのです。そこにも疑問が出てきました。

 

トス屋
この忙しい現代、スキマ時間でサクッと要点だけを読めるブログのほうがいいんじゃないか?

 

私自身、ネットで調べ物をするときは長文のページだったら即閉じます。ここらで、今後の方針について悩み始めるのでした・・・

 

  • 7ヶ月目のPVは5,100
  • 収益は2,700円
  • 総記事数は33記事

 

アドセンスとアフィリエイトの収益が安定してきました。ここまでくると、自信をもって『継続』していいんだと思えるようになります。

 

追記!

長文、短文には賛否両論がありますが『読者の悩みを解決する』という事を忘れなければ大丈夫だと思っています。

文が短かろうと、その記事で問題が解決すれば読者は満足なはずです。この頃は、まだそんな考えなんて全然なかったんですよね・・・

ただ、問題を解決するためには数千文字になるのが普通なので、結局はある程度のボリュームの記事が出来上がるはずです。

2017年10月(8ヶ月目)|ドメインを取得して新ブログを立ち上げる

先月から続いていた『他のテーマも書きたい』という思いが消えなかったので、新たなブログを立ち上げることにしました。

サーバーはwpXレンタルサーバーのまま、ドメインだけを追加で購入しました。エックスサーバーからもらった無料のドメインも使って、新たなブログを2つ作ったのです。

薬剤師の備忘録的なものと、好き勝手に書くブログです。メインブログの更新前のテスト用ブログとしても活用するつもりです。

(ワードプレスは更新不具合起こす事があるらしいです。)

 

  • 8ヶ月目のPVは7,500
  • 収益は4,200円
  • 総記事数は37記事

 

ブログ運営は順調ですね。どんどんPVが伸びていくし、売上も上がっていきます。

しかし、新規ドメインを取得したのと、サーバー代を1年分払ったので-15,000円くらいの赤字になるのでした。

2017年11月(9ヶ月目)|ブログを辞めたくなった

、、、なんだか疲れた。もうブログを書きたくない。そんな思いに駆られる月でした。

理由は簡単です。『キャパオーバー』になりました。それもそのはず。副業でやってるのに、3サイトも運営してるんですから。

これは失敗しましたね。気持ちが萎えてしまいました。原点を思い返すこと、そして今後の方針をしっかり考えなければなりませんでした。

 

トス屋
私は何がやりたんだ?

 

しかし、メインブログのPVや収益が順調に増えるのは嬉しかったです。これがなければ、ここで挫折もありえたと思います。

こんな時は、ブログで成功している方の知恵を借りるしかありません。イケハヤ氏の本を1冊読んでみました。

すると、どうやら私はアフィリエイターになろうとしていたようでした。アフィリエイターは、特化ブログを何個も運営する人たちです。しかし、私はブロガーとして思ったこと、感じたことなどの実体験を書きたいのでした。

 

つまり、ブロガーなら雑多ブログが正解という事です。

 

一条工務店の記事に限定しているということは、アフィリエイターを目指していたわけですね。確かに掲載する広告にも偏りがありました。

行きたい頂上が決まってるのに、違う山を登っていたなんて、、、やはり情報は大切です。これをきっかけに書籍も読みあさるようになりましたし、書籍の評価をブログに書くようにもなりました。

そこからのアクセスが書籍売上の収益に繋がるようにもなりました。色々な人の意見の大切さを学んだので、この頃からツイッターにも本腰を入れ始めます。

一条工務店のブロガーさんたちとも交流を持てるようになって、ブログのモチベーションにも役立っています

この月を境に、ブログの方針を大幅に変更しました。

 

  • 1記事/週⇒1記事/日
  • 3,000文字以上/記事⇒2,000文字以下/記事
  • 一条工務店限定⇒雑多テーマ

 

要は、自分の書きたいことを短めにサクッとバンバン書くようにしたわけです。ブログの構成も回遊型から、とてもシンプルな更新順に変更しました。この月は、ブログの大きなターニングポイントでした。

 

  • 9ヶ月目のPVは9,700
  • 収益は6,100円
  • 総記事数は51記事

 

追記!

恥ずかしくて、穴があったら入りたいくらいです(^^;)まさに、情弱のカモさんそのものですね。

因みに、この加筆をしているのはブログ運営から2年が経過しているころです。消してしまいたい内容ですが、戒めのために残しておきます。

2017年12月(10ヶ月目)|仮想通貨で大儲け

この月は、仮想通貨にどハマリしました。仮想通貨の情報元は、先月から本腰をいれたツイッターです。ネットの世界は様々なところで点と点がつながっていると実感。

得た情報から、仮想通貨関連の記事もいくつかアップしたところ、そこからの紹介料もチラホラ発生しました。でも、仮想通貨の上昇による利益のほうが圧倒的に大きかったですけどね。

これを元手に他にも色々と投資をして、またその記事を書く。そして紹介料を頂く。いいスパイラルが出来始めました。

この頃になると私の肩書きは増えてきました。

 

『一条工務店』×『薬剤師』×『仮想通貨』

 

必然的に希少性が高まってくるので、ツイッターのフォロワーも増えていきました。ブログのアクセスも順調です。

 

  • 10ヶ月目のPVは11,000
  • 収益は4,100円
  • 総記事数は85記事

 

やっと月間1万VP達成です(^^♪

 

追記!

やっぱり記事を消したくなるくらいアホな内容ですね。この頃はツイッターの情報に踊らされており、本気でそれを信じていました。

ブログやるなら、ツイッターやnoteだけは見ないほうが良いです。信頼できる先生を探して、マンツーマンで教えてもらうのが最も成長が早いです。

2018年1月(11ヶ月目)|雑多ブログになる

薬剤師の記事や仮想通貨の記事を量産した2017年11月、12月でした。しかし、2018年1月はついに一条工務店のアイスマートに引っ越したのです!

なので、1月は一条工務店の記事が多いです。中でもクレームや失敗のコンテンツばかりを書きました。

本当はいいところ書きたいんですけど、みんなが欲しがってるのが失敗談なのです。まぁ、失敗がないわけじゃないですからね(^^;)

これは検索数を調べるサイトで、ざっくり知ることができます。記事の題名には検索されやすい言葉を入れると効果的です。

 

  • 11ヶ月目のPVは15,400
  • 収益は4,300円
  • 総記事数は110記事

 

ここからは加速度的にブログが成長しそうな予感がします。収支も-1,500円まで改善されました。翌月にはプラスに転じるでしょう。

2018年2月(12ヶ月目)|月間35,000PV達成!

とうとう、ブログを書き始めて1年が経ちました。長いようで短い1年でした。

挫折しそうになりながらも、同じブロガーさんとの交流や先輩方の書籍からの情報などでモチベーションを維持してきました。

1年間『継続』すると自信が付きます。このまま記事を更新すれば、PVはどんどん伸びるだろうし、収益も増えるって。

この記事を書いているのは2018年2月15日ですが、PVはすでに18,000もあるし、売上も15,000円程度です。

加速度的に伸びていくのでしょう。今年の終わり頃には20万PV達成!とかいって、また『note』を書いているかもしれません(^^♪

 

追記

2018年2月27日現在、月間35,000PVを達成しました!

まとめ

以上、ブログ運営1年目の結果は35,000PV|やってみた施策と反省点についての紹介でした!

さて、すごく個人的な経験を具体的に書いてきました。冒頭にも説明しましたが、ブログでは『継続』が最重要です。

そのために、雑多テーマにし、他のブロガーさんと交流をもち、戦略を考え、収益を増やす、、こう考えると経済と同じなんだなと学びました。

思いのままに書いたので、伝わりにくい部分があるかもしれませんが、みなさんの一助になれば幸いです。

 

追記

要所要所に追記を入れていますが、本当にこっぱずかしくて冷や汗が出てきます。いったい何の根拠を持ってこのような事を書いているんだか・・・

当ブログは、2017年3月ごろのアプデの影響を受け、3.5万⇒1.5万PVくらいまでアクセスが減ります。価値のないコンテンツが多いので仕方ありません。

言い訳をさせてもらうと『とりあえず始めた初心者ブロガーは、たいていこんなもん』という事です。半年で数十万!とか、あれはかなりレアなケースで、大半はあっさりドロップアウトしていきます。

しかし、こんなアホなブログ1年目を過ごした私でも、1つだけ間違っていなかったことがあります。

 

トス屋
それは『継続』です!

 

ごく一部のアフィリエイターは低PVで高CVを叩き出しますが、それはごく一部の話です。やはり、普通の人はコツコツ続けるのが一番近道なんだと感じています。

それと、有料テーマを買ったのも良かったです。どれがSEOに強いとかはないと思いますが(あればみんなそれを買う)、有料テーマだと装飾が本当にラクです。

その分浮いた時間を記事の執筆に充てられるようになったのは良かったです。

 

アフィンガー公式サイトを見てみる

 

2年目はブログを4つまで増やし、アクセスは月に10万PV、収益は月に5万円ほどまで成長しました。カメのような歩みではありますが、継続すれば着実に成長するのがブログです。

今度、2年目の経過も記事にしてみます。サロンにnoteに外注・・・情報弱者の私は色々な事に踊らされるのでした( ;∀;)

-副業で月10万円

Copyright© カジナッシ|一条工務店の平屋で、余白のある暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.