うつ病を克服した奴は無敵になる(うつサバイバー)

役に立ったらシェアしてね

スポンサーリンク
アドセンスリンク広告




調剤薬局勤務でうつ病になる

2009年まで遡る。

当時、調剤薬局に転職して数ヶ月が経過した頃。

少し慣れてきたこともあり、店舗移動を命じられる。

大手のチェーン店では、3店舗くらい掛け持ちは当たり前の時代だった。

『かかりつけ薬剤師』ができて少しは変わったのだろうか??

大抵の調剤薬局は、勤務人数がとても少ない。1店舗5人とか。

だから、そこでの人間関係がうまくいかないときは最悪である。

うつなどとは無縁だと思っていた私だが、店舗移動をキッカケにしっかり発病した。

細かい経緯は割愛するが、よくある一方的な指導が原因だった。

復活すれば最強

うつ病に対する薬の効果は限定的だ。身をもって体験している。

うつ病に1番効果があるのは『環境調整』である。

まずは、うつの原因を除去する。心が落ち着いてきたら、発症の仕組みを追求する。なぜ発症したのか?

そして仕組みを理解したら、それを崩す方法を考える。

これって何かに似てないか??

PDCAサイクルとそっくりじゃんか!

だから、うつサバイバーは最強なんだな。おまけに死線も超えているわけだし。

世の中は危機によって進歩する

戦争は嫌いだ。先の大東亜戦争では多大な犠牲が発生した。二度と起こってほしくはない。

しかし、戦争によってテクノロジーが進歩したのも事実。

皮肉な話だけど、危機によって生き物や物事は進歩を遂げるのだ。

私の得意分野で言えば『細菌』がわかりやすい。

抗生剤にさらされ続けた細菌は、その抗生剤を分解する能力を獲得する。『耐性菌』というやつだ。

やはり、進歩には危機が必要なようだ。

ということは、うつ病という危機はその後の大きな進歩への入り口ともいえる。

生存本能が働いた進歩とか無敵でしょ。

てか、うつって病気なの?

うつ病の診断基準を紹介する。

以下のA~Cをすべて満たす必要がある。

A: 以下の症状のうち5つ (またはそれ以上) が同一の2週間に存在し、病前の機能からの変化を起している; これらの症状のうち少なくとも1つは、1 抑うつ気分または 2 興味または喜びの喪失である。 注: 明らかに身体疾患による症状は含まない。

1. その人自身の明言 (例えば、悲しみまたは、空虚感を感じる) か、他者の観察 (例えば、涙を流しているように見える) によって示される、ほとんど1日中、ほとんど毎日の抑うつ気分。注: 小児や青年ではいらいらした気分もありうる。

2. ほとんど1日中、ほとんど毎日の、すべて、またはほとんどすべての活動における興味、喜びの著しい減退 (その人の言明、または観察によって示される)。

3. 食事療法中ではない著しい体重減少、あるいは体重増加 (例えば、1ヶ月に5%以上の体重変化)、またはほとんど毎日の、食欲の減退または増加。 (注: 小児の場合、期待される体重増加が見られないことも考慮せよ)

4. ほとんど毎日の不眠または睡眠過多。

5. ほとんど毎日の精神運動性の焦燥または制止 (ただ単に落ち着きがないとか、のろくなったという主観的感覚ではなく、他者によって観察可能なもの)。

6. ほとんど毎日の易疲労性、または気力の減退。

7. 無価値観、または過剰あるいは不適切な罪責感 (妄想的であることもある) がほとんど毎日存在(単に自分をとがめる気持ちや、病気になったことに対する罪の意識ではない)。

8. 思考力や集中力の減退、または決断困難がほとんど毎日存在 (その人自身の言明、あるいは他者による観察による)。

9. 死についての反復思考 (死の恐怖だけではない)、特別な計画はない反復的な自殺念慮、自殺企図、または自殺するためのはっきりとした計画。

B: 症状は臨床的に著しい苦痛または社会的・職業的・他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている。

C: エピソードが物質や他の医学的状態による精神的な影響が原因とされない。

精神疾患の診断・統計のマニュアル アメリカ精神医学会 Washington,D. C.,2013(訳:日本精神神経学会)

こんなの誰でも当てはまるんじゃね?

これは製薬会社のマーケティングに巻き込まれたと考えた方が自然。

精神疾患という明確な基準がない病気なので、永遠に薬漬けにすることができる。

がっぽり儲かるでしょ。

精神疾患を治したかったら、仕組みの理解が必須だ。

なんでそうなったのか?という原点回帰。

仕組みさえ理解してしまえば、対処方法はいくらでも考えられる。

だから、うつサバイバーは最強なのである。

うつになんか負けるな。

精神的にツラくなっている方、お早目にご相談ください。精神科病院に勤務する『うつサバイバー』薬剤師が相談にのります。⇒トス屋のお悩み相談室

【薬剤師の転職】

【薬剤師のワークライフバランス】

残業ゼロ、年収600万円、託児所付きなど、わがままな転職したくないですか?薬剤師なら可能です!

薬剤師専用の転職サイト薬剤師転職の王道【エムスリーキャリア】

転職は専門家に任せて、素晴らしい薬剤師ライフを!

 

【note、ココナラ、BASE】全記事

【その他のおすすめ記事】

  1. 一条工務店の情報
  2. ブログ運営術
  3. 強い心の作り方
  4. 良書の感想

noteで書いてます!

 

【心が傷ついたときは】

精神科薬剤師のお悩み相談

心を整理してスッキリしませんか?

ココナラBASEで受付中!

 

【プロフィール】

portrait記事を書いた人

トス屋 

⇒プロフィール詳細

うつ病を克服した奴は無敵になる(うつサバイバー)
この記事をお届けした
トス屋の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
アドセンスリンク広告




アドセンスリンク広告




役に立ったらシェアしてね

フォローする