マネオでソーシャルレンディングに挑戦!

役に立ったらシェアしてね

スポンサーリンク
アドセンスリンク広告




maneoに登録しました

maneo』はソーシャルレンディングといって、銀行を介さず融資をすることができます。

1つの案件に対して、3万円など少額での出資が可能です。

また、1案件に2つ以上の借り手をまとめることで、リスクの分散もされています。

ファンディーノ』とは異なり、貸付期間が決まってますし、分配金もあります。

なので、リスクを軽減させることが可能です。

ものは試しに、サクッと登録してみました。

他のフィンテック同様、申し込みは携帯だけで完了することができます。

おや?出資案件に制限が、、

何にでも出資できると思い込んでいたのですが、『ステータス』なるものが設定されていました。

つまり、ステータスが低ければ出資できる案件も少ないのです。

出資額は30万円と決めていました。しかし、それではレギュラー会員という一番低いステータスです。

私が案件を物色していた時、レギュラー会員では半分位しか出資できる案件がありませんでした。

レギュラーの上がブロンズです。しかし100万円以上の入金が必要になり、すこし参入のしにくさを感じました。

ですが、資金はいつでも回収できるので、とりあえず100万円を振り込んでみることにしたのでした。

即効で募集が終わっちゃうんだけど

今回は30万円までと決めていたので、9個の案件に出資しました。

出資した翌日には全案件の募集が終了するというスピードw

全案件の募集金額合わせたら、2億はいくぜ?それが一晩で集まるっていうんだからすごい世界ですね。

金融緩和政策のせいで金が余ってるんでしょう。だからといって銀行に預けたって増えないからね。

こんな感じですぐに成立しました。

残金を回収するには3営業日くらいかかるらしい。とりあえず出金手続きはやっておいた。

そろそろ、仮想通貨の所得税を払わないとだからね。税理士(義父)に確定申告を丸投げしたところ、ざっと30万円くらいだそうです。

今年は帳簿のつけ方や税金の勉強もして、白色申告にトライしてみよう。

いずれは青色申告を目標にしてみます。

【note、ココナラ、BASE】全記事

【その他のおすすめ記事】

  1. 一条工務店の情報
  2. ブログ運営術
  3. 強い心の作り方
  4. 良書の感想

noteで書いてます!

 

【心が傷ついたときは】

精神科薬剤師のお悩み相談

心を整理してスッキリしませんか?

ココナラBASEで受付中!

 

【プロフィール】

portrait記事を書いた人

トス屋 

⇒プロフィール詳細

マネオでソーシャルレンディングに挑戦!
この記事をお届けした
トス屋の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
アドセンスリンク広告




アドセンスリンク広告




役に立ったらシェアしてね

フォローする