多動力を実践するためにはストレスを抱えてはいけない。

役に立ったらシェアしてね

スポンサーリンク
アドセンスリンク広告




多動力に救われた

年末にホリエモンの『多動力』を読んで、とても影響を受けた。

関連記事:『多動力』を読んだ感想

影響を受けたというか、救われたと言った表現のほうが正しいか。

私は33歳にして、転職を3回しており、職場を4つ経験している。

やはり、批判的な意見を頂く事が多く、心が病むこともあった。

しかし、著者は『猿のようにハマって、鳩のように飽きろ』といっている。

飽きっぽい人はハマるときはどっぷりハマる。だから、ものすごいスピードで知識や経験を蓄積するものだ。

つまり、すぐに80点をとることができる。

しかし、そこから先の20点を極めるには何年もかかってしまう。つまり、飽きてしまうのだ。

それなら、80点の分野を何個も持ったほうがいいという考えだ。

まさに私のことを言われているような感覚だったw 実際に調剤薬局では未経験から2年で管理薬剤師 兼 薬局長まで経験することができた。

著者もこの本で書いているが、救われたと感じる意見が多かったとのこと。

日本では『1つのことを極める』ことが美徳とされているので仕方がないですね、、

実際にやってみたところ、、

現在の仕事はそこそこに満足しています。

なので、副業やその他もろもろ、興味をもったところに片っ端から手を出してみることにw

とりあえず手を出す
  • Zaif
  • coincheck
  • マイニング
  • CoinExchange
  • VALU
  • Trending post Steemit
  • Kucoin
  • ファンディーノ
  • EXX
  • Discord
  • MERCATOX
  • SBIソーシャルレンディング
  • maneo
  • BINANCE
  • マネックス米国株
  • マネックスFX
  • Amazonアソシエイト
  • note
  • 帳簿の付け方

他にもありましたが、ざっとこんなところ。

その結果なんですが、イラつきMAXで暴発しそうになりましたw

きっかけはマイニングです。

他の事も色々重なっていた

最近、新居に引っ越したこともあり、やりたいこと以外にも、やることが多すぎて疲れていたのも原因だったと思う。

家の中はめちゃくちゃだし、外構工事で外もめちゃくちゃだしw

さらには、インターネットの開通不具合も拍車をかけていた。

そんな中、Bitzenyマイニング用に購入したRyzen7の設定ができずに数日費やすことに、、

本当に頭にきてましたねw

20万円もしたパソコンでしたから。

なのに、他のサーバーではできているマイニング設定ができないってどういうことだよ!って。

しかも、何時間もトライしてできなかったというw

自分を見失うことはよくあることだ

ちょっと手一杯になれば、自分なんてすぐ見失う。タスクが増えると自分を見つめる時間が大幅に減る。たとえ、それがやりたいと思っていることでさえも。

だから、『多動力』を実践するなら、ストレスを抱えないことが重要である。

マイニングができなくてイライラするなら、すぐにやめればよかったのだ。

これはホリエモンも言っていた。

『多動力』の実践にはストレスフリーと十分な休養が重要だと。

そもそも、イライラの根底には理想という名の『欲』がある。

理想と現実の乖離が大きいとストレスを感じるわけだ。

だったら、うまくいかない現実はサラッと流してしまえばいい。それがストレスを溜めない一番の解消法である。

この『欲』は何度でも襲ってくる。

しかも、本人にはわからないように忍び寄ってくるのだ。

だから、自分を見つめ直す時間が必要になるわけだ。

原点回帰はとても重要なことである。

精神的にツラくなっている方、お早目にご相談ください。精神科病院に勤務する『うつサバイバー』薬剤師が相談にのります。⇒トス屋のお悩み相談室

【note、ココナラ、BASE】全記事

【その他のおすすめ記事】

  1. 一条工務店の情報
  2. ブログ運営術
  3. 強い心の作り方
  4. 良書の感想

noteで書いてます!

 

【心が傷ついたときは】

精神科薬剤師のお悩み相談

心を整理してスッキリしませんか?

ココナラBASEで受付中!

 

【プロフィール】

portrait記事を書いた人

トス屋 

⇒プロフィール詳細

多動力を実践するためにはストレスを抱えてはいけない。
この記事をお届けした
トス屋の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
アドセンスリンク広告




アドセンスリンク広告




役に立ったらシェアしてね

フォローする