【実践記録】メルカリ初心者が実践した商品を売るためのコツを紹介

役に立ったらシェアしてね

スポンサーリンク
アドセンスリンク広告




メルカリとは

メルカリとはフリマアプリです。スマホやiPhoneのアプリを利用して商品を出品し、販売する事ができます。

商品の出品は無料です。商品が売れた時に販売価格の10%を手数料として、メルカリが徴収するシステムとなります。

商品の発送〜受け取りまでのやり取りは、個人間で行う必要があります。

と言っても、連絡を取ったり、発送通知をするのも全てアプリで出来るので、難しい事はありません。

アプリには商品の梱包方法や発送方法など、かなり詳しいガイドが掲載されています。

無事に商品が相手に届くと、取引内容について相互評価をして、終了となります。

後述しますが、この相互評価はかなり重要だと考えています。

順調に商品が売れ、売り上げが10,000円を超えると無料で口座に振り込む事ができます。

10,000円未満でも振込は可能ですが、210円の振込手数料が必要となります。

メルカリを始めたきっかけ

現在、一条工務店にて一軒家を建築中です。2017年1月に引越しを予定しております。

注文住宅のことも気になるという方は『一条工務店とシンプルライフ』もチェックしてみてください。

新居への引越しの兼ね合いもあり、家の中の不用品をコツコツ処分していました。

多くはリサイクルショップに持ち込んでおり、『こんなものも買ってくれるの?!』と驚いてしました。

割と満足していたのですが、たまたま調べてみたメルカリでは買取価格が大きく異なりました。

ワイシャツを売った場合

リサイクルショップでは50〜100円の買取が相場でした。しかし、メルカリではピンキリ。自分で価格を設定できるためです。私が出品したワイシャツは880円と700円で売れました。

  • 880円−88円(手数料)−277円(送料・梱包費)=515円
  • 700円−70円(手数料)−277円(送料・梱包費)=353円

リサイクルショップの3〜5倍の利益を得ることができるのです。

よく考えられた仕組みだと思います。

リサイクルショップでは販管費がかかります。店舗を構え、人を雇い、集客を行うわけです。

買取価格を安くして販売価格を高くしないと、成り立たない事業です。

メルカリはそこに目をつけたのでしょう。

まず、店舗を構える必要はありません。家賃や光熱費がかかるのは本社くらいでしょうか。

販売員は個人になるので、人件費を抑える事ができます。

使い勝手の良さ、目の付け所の良さでどんどん出品数が増え、品揃えが充実し、集客力が向上します。

利用者は手数料と送料・梱包費を差し引いても、リサイクルショップよりも利益を手にする事ができます。

そして、メルカリは売り上げの10%を拝借する。

利用者とメルカリのウィンウィンの関係です。本当によくできたシステムだと思います。

1番被害を受けているのはリサイクルショップでしょう。

こういうのは仕方がないのかもしれません。ウーバーが流行るとタクシーが廃れるように。

初期投資

商品が購入された場合のみ10%の手数料をとられますが、それ以外にも初期費用がかかります。

梱包資材の準備です。メルカリでは梱包から発送までを、自分で行う必要があります。

丁寧に梱包しないとトラブルのもとになったり、評価が下がったりします。

当然ですが、悪い評価が多い方はとの取引は避けたいところです。

梱包の仕方が悪いがために、評価を低くつけられている方をよく見かけます。

私に言わせれば、購入前に確認しておかない方がよくないと思うのですが、、メルカリ内では独特の空気感があります。

さて、梱包のために初期投資をしました。

どんなものが必要になるかわからないので、試し買いもしています。

ノリ、封筒など自宅にあったものは新規購入はしていません。

また、他の商品についていた緩衝材なども再利用しています。

packing

最初に購入した梱包資材

  • マチ付き封筒A4 2枚 108円
  • ビニールB4 10枚 108円
  • ダンボール(クリックポストサイズ)10枚 1,020円
  • レターパックライト360円
  • 厚紙封筒34.5×24.8cm 4個 108円
  • プチプチ108円
  • 切手82円
  • 切手92円
  • ミニレター62円×2
  • テープのり300円

初期投資は2,110円でした。

商品が売れれば十分取り返せると思います。

細長い穴があいているダンボールは、寸法を測るために作成しました。

配送方法と送料

配送方法は様々な種類があります。私は全く知識がなかったので困惑しました。

とりあえず1つ使い方をマスターしてから、他の配送方法にトライしようと考えました。

そこで、1番効率が良さそうなクリックポストを中心に進めることとしました。

クリックポストはポストに投函できるので、使い勝手がとても良いです。

クリックポストの梱包資材別送料

クリックポストは全国一律164円で配送してくれます。とてもわかりやすいです。

サイズと重さの制限があるので、それだけ理解すれば使いこなす事ができます。

クリックポストのサイズと重さ制限

  • 長さ14〜34cm
  • 幅9〜25cm
  • 厚さ3cm以内
  • 重さ1kg以内

上記の条件から、梱包に必要な資材も自動的に決まります。

専用の段ボール、A4の封筒、厚紙タイプの封筒です。

厚さ3cm以上の段ボールは配送できません。

マックスサイズまで商品を梱包したい場合は、専用の段ボールを使用した方がよいでしょう。楽天で販売しています。

しかし、クリックポスト専用の段ボールは結構高いです。10枚で400円+620円(送料)もしました。

1枚あたり102円のコストがかかります。

100均で売っていればいいのですが、3軒ハシゴしても見つかりませんでした。

100枚で購入すれば価格を抑えられるのですが、うまくいくかわからないうちはリスクです。とりあえず10枚で購入しました。

資材別のの送料+梱包代

  • ダンボール10枚入り:277円
  • ダンボール100枚入り:211円
  • マチ付き封筒:229円
  • 厚紙封筒:202円

コストはかかりますが、段ボールでの梱包が頑丈で1番安心感があります。クリックポスト専用のものが売っているので、サイズの心配もありません。

封筒は安価ですが、規定サイズいっぱいの商品は梱包出来そうもありません。

例として、ワイシャツを梱包するとこんな感じです。

packing

梱包後はサイズオーバーしていないか確認します。

packing

あとはネットでクリックポストにアクセスして、宛名を印刷して貼ればポストに投函できます。

packing

しかし、この宛名印刷でトラブルに遭遇しました。

いくら印刷しても住所部分だけ印字されないのです。どうやら、システム変更のようなもの?があり、設定を変えなければならないようです。ネットで見つけた解決策をいくつかトライしてみますがいっこうに改善されませんでした。

もう相手方の購入が決まっていたので焦りましたね。

最終的には個人情報がダメだろうと結論づけました。ということはただの画像データとしてなら印刷できるはずです。

そこでまずはクリックポスト印刷画面をPDFとしてダウンロードしました。それで印刷をしましたが、まだ改善されません。

さらにPDF⇒JPEGへ変換しました。これはweb上ですぐにできます。JPEGを印刷したところ、やっと住所が印字されました。

少々面倒な作業が発生しましたが、なんとかクリックポストを利用できそうです。

その他の配送方法

らくらくメルカリ便というメルカリとヤマト運輸のオリジナル配送があります。

クリックポストよりは割高ですが、匿名配送ができます。取引相手とお互いに住所を知られずに配送できるのです。

商品の保証も含まれており、安心感があります。

配送方法はヤマト運輸の営業所に持ち込むか、集荷を依頼するか、ファミマに持ち込む方法があります。

レターパックは割高で容量がいまひとつでした。ビジネス用ですね。

ポイント☝

チケットなどの金券は定形郵便物のミニレターがお得です。サイズがかなり制限されますが、62円で全国配送できます。かさばる物はらくらくメルカリ便の利用をオススメします。

メルカリを利用する上でのマイルール

メルカリではマイルールを禁止しています。

ユーザーネームにプロフ必読、自己紹介文にノークレーム、ノーリターンなどの独自規則を記載することを禁止しているのです。

マイルールは散見されているので、実際にどこまで規制しているのかは不明です。

しかし、顔の見えない素人同士の取引です。自分を守るためにも、マイルールを作るのは必要なのだと思います。

私はメルカリの規則に則り、ユーザーネームや自己紹介文に取引を制限する内容は記載していません。しかし、マイルールは作って守ることにしています。

私の作ったマイルール

  • 評価の悪い人は即ブロック
  • 詳しい商品説明
  • 別撮り写真の掲載対応可
  • 購入後の連絡は即対応
  • 丁寧な梱包
  • 購入翌日には発送
  • 評価は即対応

評価の悪い人は即ブロック

メルカリでは取引が終了すると相互評価をします。3段階ですが、基本的には1番良い評価がつきます。

通常はコメントを何回かやりとりするのですが、1回も書かなくても、受け取り、評価さえすれば取引は終了します。規約違反ではありません。

しかし、取引に不安を感じさせる行為として、真ん中の評価にされる場合が多いです。

また、発送が遅かったり、受け取り通知が遅いと悪い評価をつけられる場合が多いです。

メルカリは最終評価が終わった段階で売り上げとして計上されるます。評価してもらえなければ出金することが出来ないのです。

売る側の立場が弱いシステムです。

悪意のある人の購入を防ぐ事ができないからです。

ブロックという機能はありますが、悪い評価の人を抽出するような事は出来ないので、後付けでしか利用できません。

コメントがあって、初めて相手側の評価を見る事ができます。

評価にリスクを感じたら、即ブロックすることにしています。

詳しい商品説明

対面で販売が出来ないので、商品の説明はできるだけ具体的に、わかりやすく記載する必要があります。

特に、不具合がある場合は必ず記載することにしています。

別どり写真の掲載対応可

1出品に4枚の写真を掲載することができます。

全体像、アップ、説明書、汚れやキズを掲載するようにしています。

コメントにて他の箇所の写真希望があれば必ず対応するようにしています。

たとえ、購入に繋がらなくとも、トラブルを防止する方が重要だからです。

購入後の連絡は即対応

出品している商品が購入されると、アプリに通知がきます。

設定すればメールでも教えてくれます。

通知を見たら、とりあえずコメントすることにしています。

顔を合わせることのない取引です。相手の評価はコメントのみで決定してしまうのです。

丁寧な梱包

今回はゲームソフトや本体を売ることが多かったです。

配送時のトラブルは防ぎようがないので、可能な限り丁寧に緩衝材で包むようにしました。

評価でもその点をコメントで残してくれる方が多かったです。

購入翌日には発送

出品時は2〜3日で発送としておきました。

購入されたら、すぐにコメントしますが、発送までの期間も再度アナウンスするようにしています。

しかし、実際は翌日には発送するようにしています。

早く対応した分、好印象となります。

評価は即対応

相手に商品が届くと、評価されます。すると今度はこちらが評価する番ですが、アプリに通知がきたら、すぐに対応しています。

さらに、一言でも良かった点のコメントを送るとお互いに気持ちよく取引を終えることができます。

商品を効率的に売るためのコツ

実際に販売をしていくと、ああした方がいいな、こうした方がいいなということがあります。私が試行錯誤した点をあらかじめ書いておきますので、ぜひ参考にしてください。

販売をしながら改善していった点

  • 購入価格15〜110%+送料+値引き=販売価格
  • 定型文を用意しておく
  • 1点の利益は1,000円を目指す
  • 20点の再出品を繰り返す
  • 金曜に出品・再出品する
  • 売れない商品は処分する
  • 価格設定は〜99円にする
  • 追跡があった方が安心できる

 購入価格15~110%+送料+値引き=販売価格

販売価格を設定するときは、相場や実際の購入価格を参考にします。

チケット類は購入価格よりも高く売れることがあります。メルカリでは使用期限付きのポイントがあるようで、割高でもポイントをお米券や商品券に換えておきたいユーザーがいるのです。

また、送料にも注意してください。事前に送料を把握して、得たい利益になるような価格設定にしましょう。

それと、ビックリするほど値下げ交渉を受けます。なので、値下げ分を上乗せした価格設定にしておく方がよいです。

人気のため、他に出品が無いような商品は相場よりも高く設定しましょう。

それでも欲しい方が購入してくれます。

定型文を用意しておく

手軽といっても、商品を出品するには手間がかかります。

写真はスクエアで撮影して、スマホに保存しておきましょう。

アプリでも撮影はできるのですが、写真として保存はされないので、再出品時に使用できません。

商品の紹介は定型文を用意しておきましょう。

下の方に例文を載せておくので参考にしてください。

ただし、メルカリでは商品紹介のコピペを禁止していますので注意してください。

1点の利益は1,000円を目指す

慣れてくると出品から発送までの効率も上がってきますが、30分くらいは時間を取られます。

全ての商品で1,000円の利益は必要ありませんが、平均して利回りを出した方が効率的です。

 20点の再出品を繰り返す

出品数が多い方が売れる確率は上がります。ですが、商品の管理や再出品の手間を考えると多すぎるのもよくありません。

私は20点を目処に、1点売れたら1点出品を繰り返しました。

 金曜日に出品・再出品する

メルカリは若い主婦層が多いイメージでしたが、意外と土日にコメントがついたり、購入されることが多かったです。

そのため、出品・再出品は金曜に行うようにしていました。

 売れない商品は処分する

2、3回再出品しても売れない商品は素直に諦めて、別の商品を出品した方が効率的です。

 価格設定は~99円にする

商品が売れると10%を手数料として徴収されます。

ポイント☝

仮に2,000円で出品すると200円を徴収されるので、利益は1,800円です。

では、1,999円で出品するとどうでしょう?

手数料は199円徴収されるので、利益は1,800円です。

こちらの利益は変わらず、販売価格を安く見せ、1円ではありますが相手も安く購入できるのです。

一石三鳥の価格設定といえます。

 追跡があった方が安心できる

配送には追跡機能があったり、商品保証があったりとバリエーションが豊富です。

便利な機能はその分価格も高いのですが、クリックポストは164円で追跡がついています。

どこの郵便局まで配送されているか、相手先に届けられたかを確認できるので気持ち的にも楽です。

 商品の紹介

以下は私が出品に使用している商品紹介のひな形です。

商品ごとに項目は変えますが、ベースは同じです。

毎回、最初から入力するのは手間なのでメモに保存しておくと便利です。

ブランクの部分はアプリに入力する時に削ります。

題名:秋山式 カーブベルト 辻希美 骨盤ベルト
【商品情報】
ブランド名:
商品名:秋山式カーブベルト
購入価格:9800円
購入時期:2013年
色・柄:ヒョウ柄
サイズ:おそらくS(実測91cm)
スペック:
痛み具合:傷あり(写真掲載)
出品理由:使用しなくなったため

【アピールポイント】
辻希美×秋山融プロデュース骨盤固定バンド。妻が使用していました。
使用感はありますが、弾性は問題なく使用できると思います。

【注意点】
※擦れている箇所が3、4箇所ございます。

※サイズは確証はありませんが、おそらくSサイズです。実測を参考にしてください。

※配送は追跡可能なクリックポストとなります。商品保証はございません。

※直前の作動確認が必要な方はご連絡ください。写真を掲載致します。

※『いいね』が付いている場合でも、しばらく購入者が決まらなければ再出品する場合もございます。

※これ以上のお値引きはできません。

※中古品・自宅保管のため、ご理解ある方のみお願い致します。

売れた商品と売れなかった商品

販売期間2017年5月24日~2017年6月9日の17日間に売れた商品と売れなかった商品、そして販売価格です。

売れた商品

  • ワイシャツ 880円
  • ワイシャツ 700円
  • ゴルフウェア 2,980円
  • アルク エンジェルコース 23,999円
  • GBA FF6  2,499円
  • GBA 超魔界村R  3,499円
  • GBA マリオアドバンス2  300円
  • お米券1kg  499円
  • カエルの楽園  699円
  • ドリームキャスト  3,999円
  • ニンテンドーDSライト 1,999円
  • DS クロノトリガー  2,199円

売れなかった商品

  • ロンパース70cm2枚 699円
  • スラックス  1,499円
  • 抱っこ紐  1,299円
  • ダウンジャケット  3,499円
  • ワイシャツ半袖  699円

売上

振込申請後はわりと早く振込されました。アプリ内のガイドに詳しい振込スケジュールも紹介されています。

Earnings

ここから初期投資分と送料を差し引くと、32,000円くらいの利益となりました。

メルカリをやってみた評価・考察

メルカリは気軽に始めることができるフリマアプリだと思います。しかし、出品して配送するにはそれなりの手間がかかります。

リサイクルショップではその手間を店員が行なっています。

要は手間賃を自分でもらうか、他人にやってもらうかという事です。

ただ、利益の大きな品は絶対メルカリの方がいいです。

ゲームや機械関連はリサイクルショップでは数百円でしか買い取ってもらえません。しかし、メルカリなら数千円の利益になります。

今回1番高く売れたアルクのエンジェルコースは21,000円くらいの利益になりました。

出品から配送までの手間はさほど変わらないので、単価が高い商品はメルカリで売った方が得です。

しかし、不用品の売却が目的の場合、販売が一巡してしまうと売るものがなくなります。

子供の成長に合わせ、使用しなくなったものを出品できるとよいのですが、子供服は全く売れませんでした。

元の価格が安く、わざわざ中古で買う必要がないのでしょう。

ポイント☝

こういう商品はリサイクルショップに持ち込んだ方がさっさと処分できます。

ブランドものやお祝いで着ただけの子供服ならすぐに売れると思いますが。

それと、季節ものはその時期でないと売れません。6月にダウンジャケットを出品しても誰も興味を示しませんでした。

安全性に関しては匿名配送に対応している、らくらくメルカリ便の利用がオススメです。

その他の配送方法では、お互いの住所がバレてしまうのでリスクはあります。

割高にはなりますが、女性は利用した方が安心でしょう。

取引中のトラブルはなかったのですが、発生した場合は大変そうです。

基本的には当事者間で解決するようです。悪い評価のコメントを読むと返金要求をされる事もあるそうです。

実際に返金したのにそれでもクレームをつける方もいるようで、、

17日間の実験でしたが、不用品を売って約32,000円の利益を得ることができました。

以下のコードを使って新規登録すれば、わずかながらポイントがもらえる。

招待コード⇒XNKFHB

【メルカリ】

【メルカリ】

不用品を販売して5万円の利益をあげました!捨てる前にメルカリへ!

招待コード:XNKFHB

 

【note、ココナラ、BASE】全記事

【その他のおすすめ記事】

  1. 一条工務店の情報
  2. ブログ運営術
  3. 強い心の作り方
  4. 良書の感想

noteで書いてます!

 

【心が傷ついたときは】

精神科薬剤師のお悩み相談

心を整理してスッキリしませんか?

ココナラBASEで受付中!

 

【プロフィール】

portrait記事を書いた人

トス屋 

⇒プロフィール詳細

【実践記録】メルカリ初心者が実践した商品を売るためのコツを紹介
この記事をお届けした
トス屋の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
アドセンスリンク広告




アドセンスリンク広告




役に立ったらシェアしてね

フォローする