【初心者専用】VPSでBitZenyをマイニングする方法!

役に立ったらシェアしてね

スポンサーリンク

Webの知識がない初心者がマイニングなどできるのか?

はい、できました。

私のPCスキルはoffice程度。サーバーにコマンドを打って命令するなんてやったことがなかった。

気軽にマイニングって言うからやってみたけど、とても気軽ではない。

ネットで紹介されている内容も、ある程度の知識があることが前提だった。

まともにマイニングが出来るようなるまでに、色んなことを調べて失敗しながら1週間くらいかかった。

、、、でも、できた。

そう、Web知識がない初心者にもマイニングはできるのだ。

色々と条件はあるが、自分が忘れないためにも備忘録として記事にすることにした。

注意事項

これから書く通りにやれば、取り敢えずマイニングは開始できるはず。

しかし、先にも述べたように私はWebの知識がない。だから、本来の意味合いと間違ったことを書いているかもしれない。また、不要な手順を踏んでいる場合もある。その点は了承して欲しい。

専門的な知識がある方が指摘するならその点は更新したいが、超具体的に指摘して欲しい。それこそ、指摘した文章をそのまま記事に反映できるくらいに。

よろしく。

VPSでBitZenyをマイニングする手順

”BitZenyはCPUでマイニングすることができる”

わたしはこの時点でちょっと意味がわからないくらいだった。

CPUはパソコンの性能。良ければ良いだけマイニングの量が増える。

しかし、私のパソコンでマイニングしたところ全然ダメだった。CPUが良くないのだろう。

良いCPUが搭載されたパソコンを買おうと思い調べたらRyzen7がヒットした。

しかし、高い。オプションを付けていくと20万円は超える。マイニングで回収できるかわからなかった。

そこでさらに情報を集めていたら、VPSというものに出会った。

仮想専用サーバーだ。パソコンを買わなくても、Web上でパソコンを使うことができる。意味わからん?

詳しくはこちらの方が紹介している。⇒VPSとは?レンタルサーバーと何が違う?詳しく解説

まぁ、わからなくても大丈夫。

大きなメリットは料金だ。私は『ConoHa』を利用しているが、月額630円で利用できる。

高性能のパソコンを買わなくてもマイニングにトライできるのは大きなメリットだ。

それではお待ちかねの手順を紹介する。

BitZenyマイニングまでの手順
  1. BitZenyのウォレットを作る
  2. マイニングプールに登録する
  3. ConoHaのVPSを契約して設定する☚これ一番キツかった

なお、とりわけ大きく参考にさせて頂いた記事は以下の2つである。素人にはキツイが、それでもこの記事がなければ私にマイニングは不可能だった。感謝しております。

【最新版】BitZenyをVPSでマイニングする方法!最大19台でZNYを掘ってみました!

BitZeny(ZNY)プールマイニングの始め方 CPUマイニングは気軽に出来てオススメです!

1.BitZenyのウォレットを作る

まずはマイニングして得たBitZenyを送金するウォレットを作る。

BitZenyウォレット

BitZeny1

『新規登録』をクリック。

BitZeny2

続いて赤い四角の部分を入力しよう。パスワードは推測されにくいものに。

『利用規約に同意する』にチェックを入れたら、『新規登録(無料)』をクリック。

BitZeny3

そうすると『モーニックフレーズ』というものが出てくる。ひらがなの単語がいっぱい出ているので、全て紙にメモしよう。ログインパスワードを忘れた時に必要になる。メモしたら『このモーニックをウォレットに使用する』をクリック。

最後に送られてきたメールのURLをクリックすれば、ウォレットの作成は完了。

BitZeny4

ログインすると『受信アドレス』ってところがあるので、そこに記載されている英数字をマイニングプールに設定していく。

2.マイニングプールに登録する

マイニングは自分ひとりでもできる。実際に私のパソコンでもやってみた。しかし、結果はイマイチ。

そこでマイニングプールを活用することにした。

マイニングプールは登録した人のCPUを使って効率的にマイニングする場所。ひとりよりもみんなで協力してマイニングするわけだ。

マイニングプールはいくつもあるのでコチラで紹介されている⇒BitZeny Mining Pool – 大人の自由研究

基本的には自分の好きなプールを選択すればいい。だが、マイナーが増えて込み合っているプールは避けたほうが効率がいい。

今回はみそスープールに登録してみる。どこのプールでも設定方法は同じなので覚えてしまえば簡単だ。

みそスープール

BitZeny5

一番右上の『Guest』をクリックして『Sing Up』をクリックしよう。

BitZeny6

『Username』は好きな英数字、『Password』はわかりにくいパスワード、『Repeat Password』はパスワードを再入力、『Email』はメールアドレスを入力、『Repeat Email』はメールアドレスの再入力、『PIN』は好きな4桁の数字、チェックボックスにチェックをいれて『Register』をクリックする。

BitZeny7

するとこんなんでた?最初の挫折ポイント。安心しな。もう一度『Guest』をクリックして『Sing Up』をクリック。同じ手順を繰り返せば大丈夫。

BitZeny8

今度はこうなるはず。原因は放置した時間っぽい。初めての人は参考記事を読みながらだから、ユーザーネームとかパスワードの入力に時間がかかる。だから、ささっと入力しよう。

そしたらメールが送られてくるのでURLをクリックする。

これでマイニングプールにログインできるようになる。

BitZeny9

一番右上の『Guest』をクリックして『Login』をクリックしよう。

先ほどのメールアドレスとパスワードを入力して『Login』をクリック。

無事にログインできただろうか?

このあとは『自動送金』と『ワーカー登録』を設定していく。

BitZeny10

ログインしたら左側にある『My Account』、『Edit Account』の順にクリックする。

BitZeny11

黒塗りの部分は初めから入力されている。赤塗りと赤枠の部分を入力しよう。『Payment Address』は初めに作成したBitZenyウォレットの受信アドレスをコピペする。『Automatic Payout Threshold』は送金したい額を入力する。上記の場合、100BitZenyマイニングしたら自動的にウォレットに送金される設定だ。

送金には手数料がかかるので、あまり少ない枚数はおすすめしない。

『PIN』の4桁の数字を入力して、『Update Account』をクリックすれば自動送金設定は完了。

続いてワーカー登録。

BitZeny12

『My Account』、『My Workers』の順にクリックする。

BitZeny13

次に何も入力はいじらず『Add New Worker』をクリックする。すると右側に情報が反映される。この『Worker Login』と『Worker Password』は次のConoHaのVPSでマイニングするときに必要になるので覚えておいてほしい。

3.ConoHaのVPSを契約して設定する

VPSは実体のないパソコンとでも思ってくれ。

使うには『ConoHa』に登録する。VPSは他にも提供しているところはたくさんある。

ConoHaは1番安いプラン630円/月という格安でトライできる。パソコン買うより初期投資を抑えることができる。

では、早速ConoHaに登録していこう。

ConoHa

BitZeny13

『お申し込み』をクリック。

BitZeny14

はじめての方というところに、個人情報を入力して『次へ』をクリック。パスワードは大小英字と数字を組み合わせること。

BitZeny15

続いて電話番号認証。電話番号を入力して『SMS認証』をクリック。すると携帯のメッセージに認証番号が届くのでそれをパソコンに入力すれば完了。

わかんねーよという方は『電話認証』をクリック。

BitZeny16

すると、こんな画面が出てくるので、かかってきた電話に4桁の番号と#を入力すれば完了。

続いて支払い方法をクレジットかチャージを選択して入力する。チャージの方が使いすぎる心配がない。

そうするとプラン設定の画面が表示される。あー、日本語ってどうしてこんなにホッとするんだろw

BitZeny17

『OS』を変更して、『rootパスワード』を入力する。半角英数字と記号を組み合わせよう。このrootパスワードはVPSにログインするときに使用するので覚えておくこと。『ネームタグ』は自分が管理しやすい名前でOK。そしたら630円/月という事を確認して『追加』をクリック。

BitZeny18

ついにVPS様を起動できた。実はここからが大変。

普通のパソコンなら使用したいファイルをクリックしたりするのだが、VPSというのは目の前ないし、ディスプレイもない。

だから、こちらから命令するときはVPS様が理解できるコマンドを送信しなければならない。

だが、コマンドはわからない、送信方法もわからないで非常に苦しんだ。

でも、いま私はマイニングしている。だから、わからなくてもその通りにやればできるはずだ。

まずは上記画像の『ネームタグ』をクリック。

BitZeny19

続いて『コンソール』をクリック。すると真っ黒な絶望的な画面が出てくるはず。ここにコマンドを打ち込んでVPS様に命令をしていくわけだ。

以下が打ち込んでいくコマンド。

コマンド

root

rootパスワード

sudo apt update
 
sudo apt upgrade
 
git clone https://github.com/bitzeny/cpuminer.git cpuminer
 
cd cpuminer
 
sudo aptget install libcurl4openssldev gccmingww64 automake gcc make
 
./autogen.sh
 
./configure CFLAGS=“-O3 -march=native -funroll-loops -fomit-frame-pointer
 
make
 
apt-get install cpulimit
 
cd cpuminer
 
cpulimit -l 95 — ./minerd -a yescrypt -o stratum+tcp://stratum.misosi.ru:16001 -u ワーカーログイン -p password
 

以上でBitZenyのマイニングが開始される。

え?ふざけんなって?でもね、ネットで探す記事はこのくらいしか書いてない。だから、本当の素人にはキツかった。だが、安心して欲しい。わたしはコマンドの入力方法も解説する。

コマンドの入力方法を知りたい方⇒コチラ

仮想通貨で数百万儲けました!以下、おすすめの取引所☆

草コインで億り人『BINANCE

手数料が安い『Zaif

初心者でもわかりやす『コインチェック

イチジョニストなら共感できるはず!おすすめアイテムの紹介!

スーツ・ワイシャツがキレイに掛けられる中田ハンガー

はるやまのアイシャツを着てアイロンから解放されよう!

イチジョニストによる一条工務店のマル秘情報!

シューズクロークよりも物置の方が安上がり?

一条工務店の太陽光パネルは儲かるのか?

これからは仮想通貨がアツイ!

Zaifに登録してビットコインを買おう!

Coincheckなら簡単操作でビットコインが買える!

portrait記事を書いた人

トス屋 

⇒プロフィール詳細

【初心者専用】VPSでBitZenyをマイニングする方法!
この記事をお届けした
トス屋の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

役に立ったらシェアしてね

フォローする