ブログを事業化するって、どういうこと?

役に立ったらシェアしてね

スポンサーリンク
アドセンスリンク広告




このブログは事業になるか?

このブログを開設してから、1年が経過しようとしている。

当初はホントに雀の涙しか見られていないブログだったが、今では月に30,000PVは見てもらえるブログに成長した。

わりとのんびりやってきたが、色々な方の意見を参考にしてここまで成長させることができました。

徐々にだが収益も増えてきて、年間20万円のラインを意識してくる。帳簿必要?申告どうする?事業化?とか一人でアタフタしてみた。

(太陽光発電やってるから、雑所得は確実に20万円超えるんだけどねw)

そこで、事業って何?ってググってみた。

これをもとに考えると、私のブログは個人事業になると思う。

ちょうど、目の前に税理士(義理の父)がいたので聞いてみたw

『この程度は白色申告で十分。帳簿もいらない。』

、、手厳しい一言でしたw

まぁ、税務署経験者の税理士に言わせれはそんなもんなんでしょう。

法律と実情みたいなもんですな。

反骨精神でもっと成長させてやるぜ。

それにしても身近に税理士がいるってステキw

ブログを事業化している人

たぶんこんな流れでブログを事業化していると思う。

収益が少ないうちは個人事業主の方がいいみたい。

損益分岐点みたいなのがあって、そこを超えた収益が出たら法人にしたほうが有利。

まだまだ先、、というかそこまでになったらサイドビジネスではないですねw

とりあえず、今年は雑収入で頑張ろう。

そもそもなんで帳簿が必要なの?

個人事業主を目指すための一番のネックは帳簿でした。

一応、簿記3級持ってるけど、、、w

経験のない資格に価値はありません。

そこで、帳簿が必要な理由を調べてみた。

日本の税制は『申告納税』だから、帳簿が必要なんですね。

いやー、物事の根幹を知るってやっぱり大切です。

しかし、帳簿を付けたとしても税務署に提出するのは収支内訳書(白色申告)か損益計算書(青色申告)である。

税務調査とかなんかあった時に、証拠として逆引きできるように帳簿があればいいんですね。

そう考えると、勘定科目をちょっと間違えたくらいじゃどうってことなさそうですねw

差し引きあってりゃいーじゃん?みたいな。

ま、ちゃんとやったほうが安心でしょうが、頭抱えて悩む必要はないとわかりました。

実は事業してる人がいっぱいいた

私の身内にはこんなに個人事業主がいるのでした。

うちの親族のなかだと、私のほうが少数派かもしれないw

いずれ私もそちらに行くので、よろしくお願い致します。

【ランサーズ】

【ランサーズ】

クラウドソーシング「ランサーズ」 に依頼すれば、知識のない記事も書けます。

単純作業やロゴ作成も依頼できます。他の人にできることは任せちゃいましょう。

自分の時間を確保!

 

【エックスサーバー】

【ブログを成功させるには?】

その最大要因は『使いやすさ』です。

wpXレンタルサーバーならドメイン取得からワードプレスのインストールまで簡単にできます。おまけにバックアップまで。

素人におすすめのレンタルサーバー!

 

【note、ココナラ、BASE】全記事

【その他のおすすめ記事】

  1. 一条工務店の情報
  2. ブログ運営術
  3. 強い心の作り方
  4. 良書の感想

noteで書いてます!

 

【心が傷ついたときは】

精神科薬剤師のお悩み相談

心を整理してスッキリしませんか?

ココナラBASEで受付中!

 

【プロフィール】

portrait記事を書いた人

トス屋 

⇒プロフィール詳細

ブログを事業化するって、どういうこと?
この記事をお届けした
トス屋の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
アドセンスリンク広告




アドセンスリンク広告




役に立ったらシェアしてね

フォローする